星庵徒然

アクセスカウンタ

zoom RSS サツマノミダマシ

<<   作成日時 : 2007/09/14 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

けっして蜘蛛が好きなわけではありません、苦し紛れとでもいうのでしょう。
いい獲物(写真)がないときにカメムシやクモに逃げてしまいます、全く詳しくないのですが。
林縁で黄緑色の腹部が個性的な蜘蛛が「サツマノミダマシ」です、体の部分は約1cmです。
夕方時分にクモの巣をはりだします、昨日見た巣はちょっと不細工な感じの巣でした。

画像
E-300 35mm マクロレンズ

腹部の色は少し薄いようですが「サツマノミダマシ」だと思います(あまり自信なし)。
こちら側は別に何も変わりません。

反対側をみると、こんな風に足がありません、どうもカクッカクッと動くはずです。

画像
E-300 35mm マクロレンズ トリミング

どのような理由で片側の足がなくなってしまったのでしょうか?
それでも健気に巣を作っています、真っ直ぐ思うように糸がつながっていきません。
写真を撮っても他のクモのように素早く逃げることができないようです。
クモのしぐさを見ていると応援したくなってきます。
写真はクモのバランスが悪く静止できずにいるためほとんどぶれていました。

「サツマノミダマシ」はこのように巣の真ん中で静止していることが多いです。

画像
E-300 35mm マクロレンズ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サツマノミダマシ 星庵徒然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる